2016年09月26日

ボケて週報 193週目


今週は普通。ジャイアンコントネタが流行の兆し。

今年3回目の風邪ひいた。オレ免疫無さすぎで咽び泣くw

















posted by RYVO at 19:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ボケて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

【艦これ2016夏イベ】迎撃!第二次マレー沖海戦のおもひで【プレイレポート】




20160616-2.jpg

多くの鎮守府を壊滅に追い込んだ地獄の春イベから数か月……

史上最悪と言われる熱波に襲われながらのイベントとなった。


正直な話、今回は熱中症と激務と寝不足が合わさり、

朦朧とした意識の中でプレイしたので、所々記憶が曖昧だ。

よって、今回は簡略化したレポートとするw







posted by RYVO at 10:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネトゲ日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

ボケて週報 192週目


昨日は爆睡してしまい更新遅れました。

前回に当たり回だと書きましたが、今週はさらに大当たり回です。
このレベルが毎週集まると嬉しいw

子供たちの夏休みが終わるとともに良作が帰ってきた。
今年も法則は健在でしたねw

















posted by RYVO at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ボケて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

ボケて週報 191週目



今週は良作が多い週だった。

















posted by RYVO at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ボケて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月09日

俺的ゾンビ・感染者映像ランキング 改訂131【マスターズオブホラー:ゾンビの帰郷】


マスターズオブホラー:ゾンビの帰郷


米大統領選に現職大統領派幹部として選挙戦に臨む主人公たち。
一進一退の攻防を繰り広げる中、突然ゾンビが蘇り……
といったあらすじ。

本作はグロなどの過激な描写は殆どありません。

マスターズオブホラーというオムニバス形式の中の1作。
日本で例えるなら、世にも奇妙な物語の中の1作といったところ。
このシリーズには他にもゾンビ物(ロメロ監督)があるのですが、
今回のニコニコホラー祭りには無かったので、また次回ということでw

20160909-kikyou1.jpg
ゾンビはロメロ系。知性があり、喋る個体すらある。
人を襲うことはなく、銃などで撃たれても反撃することはない。

ゾンビはアメリカ大統領選での投票が目的で復活した。
復活に足る根拠などは一切不明。その辺は作中でもスルーしてる感じ。

20160909-kikyou2.jpg

20160909-kikyou3.jpg

20160909-kikyou4.jpg
戦場で散っていった兵士たちは総じて戦争反対。
現職大統領派は苦戦に陥るが、様々な対策に打って出る……
といった感じで、普通のゾンビ物とは明らかに一線を画している。

この作品が作られたのは2005年の大統領選の頃の話で、
ジョージ・W・ブッシュという戦争狂ぽい人の再選を阻止したいという、
政治的な思惑がプンプン臭う構成だった。

まあそんな感じで、全体的に左派寄りであり、左翼やパヨク、しばき隊に
シールズみたいな人たちが、咽び泣いて喜びそうな内容だった。

最終的にはゾンビの票を認めなかった現職派の人たちが勝利したが、
それまではイラク戦や湾岸戦争くらいまでの兵士たちが
蘇って投票をしていたが、それにブチギレたゾンビたちが
さらにベトナム、朝鮮、世界大戦の人たちを援軍で呼び、
現職派幹部を襲って勝利するといった終わり方だった。
この辺はしばき隊っぽい思想かな?www


物語のゾンビ兵たちは戦争しない国を獲得して平和になりました!
的な終わり方をしているが、現実では次代でオバマ大統領が就任し、
この映画の様に戦争のない世界を目指してイラクから軍を撤退させたが、

その結果、最も激しい戦闘を行っていたイラク北部でISILが発足し、
漫画の北斗の拳と比べられるような非道な暴挙の数々が行われ、
その動画がネットで堂々と世界に向けて公開されていった。

住民は奴隷以下という、軍による戦闘行為よりも
桁違いに悪い非情な日常が支配地域では今なお続いている。

今や、イスラム過激派支持者以外では、
「こいつらニンゲンじゃねえ! 全ての国が軍を投入して皆殺しにしろ!」が
世界で統一された世論となっている。

正しいことをしたつもりが、より酷い世界になってしまいました……
世知辛いなぁと思いつつ筆を置くw

本作はオムニバス形式の1話ということで、
前例に習って特殊事例として評価はCで固定します。
posted by RYVO at 11:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゾンビランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月05日

ボケて週報 190週目


今週は普通。量は多め。


















posted by RYVO at 19:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ボケて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月04日

俺的ゾンビ・感染者映像ランキング 改訂130【エリア・オブ・ザ・デッド】

20160904_area.jpg


エリア・オブ・ザ・デッド


研究所でお決まりのバイオハザード発生。
無関係の大学(?)でゾンビ系鬼ごっこに興じる青春真っ盛りの若者。
およそ30分後くらいからゾンビが襲ってくる。
と言ったあらすじ。

内容はおおよそテンプレートな感じのゾンビ映画です。
普通のゾンビ映画が見たいならお薦め。
ただし、疾走系の作品なので嫌な人は避けよう。

これもニコ動夏のホラー祭りで見たのだが、
20160904areaofthedead1.jpg

20160904areaofthedead3.jpg

エロシーンになると俄然盛り上がるお前らが一番おもろいw


全体的に何かゲームっぽい感じだなと思っていたが、
Humans Versus Zombies』と言う遊びの映画版らしい。

この記事がそのゲームに詳しいみたいだ。
日本では人狼ごっこが流行ったがそれと似た類だろう。
それの鬼ごっこ版といった感じか?


20160904areaofthedead4.jpg
ゾンビは疾走系感染者。
しっかりしたゾンビメイクが施されており、質も中々高め。
ただし疾走系なので好みは別れる模様。

全てにおいて標準の域を出ないノーマルすぎるゾンビ映画。
それが長所であり、短所でもある。
要は目新しさがなく、平凡さばかりが目立ってしまっている。
なので、ゾンビ映画に慣れていると、
酷く単純に思えて見る気が無くなってしまう、

ヒロインの一人がよろしくない。
学園のアイドルらしいが、かなりブッサで性格も最悪。
案の定、逃げている最中も愚痴ばかり……
何でこんなのをヒロインの一人に選んだん?w
立てこもっている時に飛び込んでくる親子の娘が一番美人だった。
あの娘をヒロインに据えればよかったのにw


評価は可もなく不可もなくのCで決まり。


ちなみに……
20160904areaofthedead2.jpg

オタクが主人公だった時の親友はデブってのは、
新たなテンプレに入れてもいいと思うw

posted by RYVO at 16:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゾンビランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

俺的ゾンビ・感染者映像ランキング 改訂129【スゥイング・オブ・ザ・デッド】

61eT-lYF9pL.jpg

スゥイング・オブ・ザ・デッド


人類がゾンビ化した世界で生き残ったミッキーとベンは、
自由気儘な放浪生活をしていた。
ある日、持っていた無線機に謎の通信が入り……
と言ったあらすじ。


ゾンビと戦うタイプの映画ではなく、どちらかといえば、
旅する彼らのライフスタイルを見続けるタイプの映画。

彼らの旅は楽しくもしょうもない出来事ばかりで笑いを誘う。

例えば……
20160903swingofthedead1.jpg

ベンが車内で寝ている間に美女ゾンビに襲われそうになる。

女ゾンビが胸をガラスに押し付けている姿を見たベンは、

20160903swingofthedead2.jpg

おもむろにズボンとパンツを脱いでマス掻き始めたり……


ゾンビ殺しをしないミッキーに腹を立てたベンは、

20160903swingofthedead3.jpg

ミッキーが寝ている部屋にゾンビを離して強制戦闘を発生させ、

20160903swingofthedead4.jpg

ゾンビを倒したミッキーに襲われぶん殴られるベンwww

こんなん草生えるわwwwwwww

そんな「何してんだお前らw」って感じの珍道中が続く。

20160903swingofthedead5.jpg

ゾンビは恐らくロメロ系。特殊メイクはほぼ無し。
あまり登場しない上に戦闘シーンというものがないので、
判別しづらい。噛まれたら感染する程度しか分からん。

全体的に退屈なシーンが続く。
戦闘が皆無なのでそういうタイプの映画と割りきっても、
ラスト10分位は恐ろしく退屈で寝てしまうそうだった。
ラストシーンがあんまりにも酷いので大きく減点。

あのラストさえなければCもありえたが、
評価は一つ落としてDにすることにした。
posted by RYVO at 07:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゾンビランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月03日

俺的ゾンビ・感染者映像ランキング 改訂128【シー・オブ・ザ・デッド】

poster2.jpg


シー・オブ・ザ・デッド


漁師たちが不眠不休で漁をしていたら、謎の半魚人(!?)を釣り上げる。
難を逃れた漁師たちは港に戻り魚を出荷するが、
魚を食べた人たちが次々とゾンビに……と言ったあらすじ。


ニコニコ動画のホラー祭り関連でゾンビ沼の続きをそのまま見ているのだが、
主人公もヒロインもマラドーナ似の男まで、キャストが全員同じだw
焼いたレモンの話まで出てきたwww
これには視聴者たちも爆笑せざるを得なかったwww

前作(ゾンビ沼)と比べて映像、音楽、演出等が全体的にパワーアップしている。
グロシーンは多めで戦闘シーンも前作と比べれが派手だ。

20160902_seaofthedead2.jpg
20160902_seaofthedead3.jpg
一番の見せ場はオカマ店長がマジギレした後の機関銃乱射シーンw
作品中唯一楽しいシーンだった。

20160902_seaofthedead1.jpg
ゾンビは前作と同じくロメロ系。グロ要素多め。

ストーリー的には登場人物関連に不具合が多い。
数は多いが中盤以降にバタバタと死んでいく。
全員が全身血まみれになるので誰が誰なのか判らなくなって、
程よくカオス風味に仕上がっていた。
ていうか、誰が主人公なのかわからないので、
どこに話の焦点を合わせていいか解らなかった。

更に言えば唐突に魚がゾンビ化する。
環境破壊と黒魔術という複数のゾンビ発生要因があるが、
それらが点と点のままで戦で繋がることがないので、
全ての謎が謎のまま丸投げで終わることになった。
全ての行動が意味不明であり、評価する上で大きな減点となった。

ラストであの生物のゾンビが登場。ゾンビ映画初かな?
CGアリアリだが見応えはあった。

総合的には前作よりもレベルアップしているが、
ストーリーの部分がほぼ壊滅状態。
だがゾンビ襲撃シーンなどはスプラッタでそれが好きな人にはお薦め。
ランクはDにすることにした。
posted by RYVO at 20:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゾンビランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月02日

俺的ゾンビ・感染者映像ランキング 改訂127【デス・マングローヴ ゾンビ沼】

51+aqeX6BOL.jpg

デス・マングローヴ ゾンビ沼


ブラジル産のゾンビ映画。

マングローヴが生い茂る、文明とは隔絶された場所にある村が舞台。
村民は自給自足で半部族半文明人的な慎ましい生活を送っていた。
気弱で冴えないルイスは村一番の美人ハケルに思いを寄せるも、
何ともし難い悶々をした日々を送っていた。
水質汚染が原因で漁業が衰退する中、
ある日突然ゾンビに襲われて騒然となる……と言ったあらすじ。



グロい、キモイ、血糊沢山ドバーという、
古き良き(?)ゾンビ映画を継承しているとも言える。
グロ・スプラッタ系が好みの方はそれなりに楽しめると思う。

映像、音声ともに80年代レベル。
とても2008年に撮られたとは思えない。
日本なら学生映画でも、いや、スマホで撮影しても
もっとマシな映像になるだろう。

それ以上に酷いのが音楽。
ゾンビに襲われているシーンなのに、
ドリフみたいのが流れて台無しになってたw

電気も無えガスも無えという、吉幾三の歌より酷い場所なので、
照明の類はなく、キャラが非常に薄暗い中で蠢いた感じになってる。
これに主人公の根暗が加わり、更に陰鬱とした感じだ。

20160902-zonbinuma1.jpg
ゾンビはロメロ系。熱帯雨林のマングローブが舞台だからか、
全体的に腐食が激しい。と思ったが、
一通り映画を見た限り、取り敢えず腐らせとけ的な、
特に何も考えてなさそうな感じでもあるw

全体的にカットすべきシーンがカットされてないので、
無駄に長くなってしまっている。
40分位に纏めることが出来ればもっと評価は良くなったと思う。

後は灯りかな? 流石に暗すぎて何が起こっているのか良く解らない。
光源を確保できないなら、全部昼に撮るべきだった。
そうすればもっと雰囲気とか恐怖感も視聴者に伝わったはずだし、
マングローヴが持つ美しさも好感触になっていたのは間違いない。

あ、ゾンビの顎が外された後のレロレロだけは面白かったw
20160902-zonbinuma2.jpg

総合的な評価としては、ちゃんとゾンビ映画している。
超低予算の割には数も質も悪くなかった。
ストーリーや撮影環境は良くなかったが、
おおよそ及第点はクリアしていると言えるので評価はDとした。

posted by RYVO at 17:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゾンビランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする